6/30

夢を生きてきた 現実のすべては 幻想 良いもの 悪いもの 好きなもの 嫌いなもの 憧れ 形 外に確かなことなんて何ひとつなく 映像を見てるようなもの ただ流れてるようなもの 自分自身の中だけに全てがある 夢を これからも生き続けていこう ワクワクして 夢を生きよう 一瞬 一瞬!

オーラルケア編

ありがとうございました ご自分の歯の数 何本でしょうか お分かりですか? 誰一人として答えられた方がいらっしゃいません。。。。という 衝撃の事実 ま、でも そうですよね わたしは28本あります 28本が連結しています 一本一本を磨いてみて 見てあげてください 目にはみえないですが28本という気が流れています 身体の中に14本あるとされている経絡と同じように 全ての気の通り道を 磨くことで開かれ 感覚に 味覚に つながります 一巡り循環させることに繋がります 磨くことのなかには 歯磨き以外も ふくまれます 悦ぶこと 自分だけでできること 相手がいるからできること が あります 短時間で めぐることは ありません 生命の本来の働きは じんわり拡がるプロセスを楽しむことだと思います 時に止まりながら 曲線を描きながら 直線を描きながら 身体の中の水が さらさらと回るようなイメージで 歯は やさしくて つよくて 繊細な身体の一部 道具では ありません 鏡をみてみてくださいね〜 マッサージは毎日されてもいいですが 必ずしなきゃいけないことは ありません ご自分のペースでです

tumugu

どんどん料理が自由に楽しくなっている あたたかい が好き 家庭の中のわたし それも素敵だけれど たまにはその日常を置いて わたしが豊かになることを選んでほしいと思う そんな集いにわたしは 料理をつくりたい お店をはじめるきっかけになった ある日の夢 湖に面した白い建物で 赤ちゃんを育てながら 店に立っている私だった 夜は、みんなでテーブルを囲んで語り合う それだけ暮らしに根付いた場所 それは夢の中の話 でも現実は今の形なのだけれど これが確かなことで ここでの好きな暮らし だって みなさんの暮らしにギュッと近づけたから 一人一人の物語は、本当に素敵すぎた その人を感じて料理を提供させていただき お話を聞いて お話をさせていただくことで みなさんの暮らしは 仕事を超えて 私の暮らしのまわりの一部になっていた その流れの中で 自分自身を見つめつづけた 濃くて濃くて不思議な毎日だったなぁって、、 お客さまが帰られたあと窓の外を眺めながら思った 夢の中にいたのかな 湖の懐の深さは わたしだけではなく 訪れてくださる方々も同じほど深くて やさしくて なんど感動しただろう ここはやっぱり不思議な場所で みんなの暮らしの通過点なんだと思うと tumuguであってtumuguらしいなぁ と 今 どんな環境に置いていても 変化の真っ只中でも 楽しい!が大きくなればなるほど 覚悟や責任などはあまり感じなくなるだろうし だから ひとつひとつ楽しいを味わおうとおもう 6月最終週 穏やかに  ?? 今日は 味覚の授業に行ってきまーーす いろんな味は いろんな表情を生む だから 食べることは楽しい だから

6/21

あまりにもエネルギーが動いているので書きます 駆け込み寺のように連日 足を運んでくださる女性の方々も続いているのもあり 行き詰まりのような相談を受けます とても敏感な繊細な方ばかりです わたしにできることは 今は場所があるので 訪れる方へメッセージを送ること そして こうやって書くこと 見守るようにしか力にはなれません 令和に入り、 圧のかかる急がせるような下から押し上げてくるようなエネルギーが、日に日に増して続きました いろんな感情も渦巻いていました 様々な出来事も地球で起こっています 満月はピークでした 欠けてゆく月とともに 少しづつ落ち着いてきたように思います 抑圧されてきた古いものは、出し切りましたか もう何が優位とか権力とかに捉われないで 男性性、女性性、陰も陽も、ますます一つに向かっていっています 本当に、身を以て、体感しています その二極化も超え、ひとつになると ひとつも超えてゆく 新しい光が射し込んできているように思います この夏至にむけての太陽と月が物語っています 誰のものでもない人生です より自由に 一人一人が豊かになるために 常識の枠を越えて そこに向かうために 繰り返さないために より良くなるために 誰にも捉われず 今を超えて 共に あげて行きましょう 越えられないものは目の前にやってきません どんなに外から来る重いエネルギーを感じても 今繋がってるみなさんは 真っさらなエネルギーでいれるように訓練してきたはずです 真っさらなもの以外は受け取れなくなっていくでしょう 愛以外のものとはどんどん離れるでしょうし 愛のあるものは より 自立しながら共に広がるで

これから

ずっとお世話になってきたお米を作ってくださる方 身体がいたいいたいと言いながら、、 今年は静かな田になってしまった 何年も続けて続いていたとしても 幸せかどうかなんて本人しかわからない 本人すらもわかってないこともあるかもしれない 幸せそうな像や暮らしぶりは 表向きなところもいっぱいある 箱の中を見つめているから変わっていくことも当たり前だし 箱の中を見つめれていないと 人は 他人に何かに向いていくし どうにしたって 見つめることになる でも 誰かにとっては ずっとこうであってほしい ずっとそこにあってほしい 大好きな場所 人だったりする そんな背中を見せていられたとしたら 嬉しい だって あなたの目で見て感じたその暮らしを これから作っていく選択肢の一つなのだから 世代交代、、?まさか、まだまだ! 変わってくこと 変わらないこと それが人間で自然で ずっとお手本であれるといいなぁと思った今日でした 見つめてきた熟成した箱はシェアハウスに みんなの家族の箱は これからは 役割ではなくて 最高に一人一人が豊かだと願っています! 大きくなった ありがとうっっ! blogは いったんお休みいたしますねーー。

めぐり

自分自身がそうだったように 快の体験をいっぱいさせてやりたい 基本は君らしさ 泥んこになって汗だくになって すっげぇーって思わず口にするような未知の物に触れて 味を知る 無邪気に遊ぶ 学ぶ ほっぺが赤く色づくような楽しい体験は一生もの 今書いていて ほんと変わらないなぁと思ってしまった 月の力も 令和になってからのエネルギーも 日々動いていますねーー 全体的に曖昧な雰囲気 天皇両陛下が変わったことは大きい 光の使命や形 無償の愛の拡がり もっと必要になってくる気がします 究極の陰のおかげで なつかしさとメルヘンさが蘇ってきている 時空を超えて 確かなこと そんな現実はだから タイムスリップしてるようで 未知の世界のようで 知ってるような 世界 リスク?がともなうのも事実で 武器にすればいいかなぁ 曖昧という暗さも 今は楽しんでみるかなぁ とか 自分らしさ 君らしさを生かそう そんな流れに乗りながら どの乗り物に乗りましょう

シンプル

昨日は よくモノがでました👛 ありがとうございます お昼に取材が入り 自分をつくるものは何ですかと聞かれました 単純です 自分自身をつくるもの 栄養でもなく 洋服やモノでもなく 住む場所でもなく ないとは言えないか、、 たったの一部でしかない 基本は 思考 感情 たったこの二つがつくる 現実をつくる 周りに引き寄せるものを決める なりたい やりたい これは思考を知ることで 「 自然と 」導かれる だから 常に上げていく 常に感謝する 病気も寄せつけないし 光に敏感になる 思考 感情 何よりも ここをまず意識して 誰にも見えない電波をキャッチして 思考と感情と仲良くなって 現実をつくり 豊かな人生を送る あ、女性だから 子宮も同じくらい 指針となり自分をつくります わかった「つもり」じゃなくて、、! すごい雷⚡️⚡️ あなたを作るもの 何ですか?

新月開けて🌚

形として遺ることは 嘘がないほうがいい 嘘があっても そのまま感情は料理に出てしまうけれど 形には遺らない 遺るもの 遺らないもの どちらにしても その過程の感情や想いに 嘘をつけない 晴れたり 曇ったり 揺れたり 動いたり 立ち止まったり 全部が「自然」だと思う これが宇宙の摂理 そのままで そこから また はじめたらいい 誰にも見えていないこと 誰の目にも触れないところ そういう部分を綺麗に磨こう そして 清らかに 流れていこう いいこと思いついた! これからも そんな日々の連続でありますように 教育に携わっているお客さまが圧倒的に多いtumugu 宇部の教育も自然と知るようになった 先生方の胸の内に抱えるものも それでも みなさん 子供のことを思っている 上下の重たさ お金の問題 見て見ないふり 聞かないことの恐ろしさ 視野の狭さ 嫌なことを嫌だと 声を出していい 自由さ 余裕さ 譲れないことを 大切に 声を出していい 誰も使ったことのない言葉でもいい 誰にも見えていないところ 修理していきましょう そして こうありたいと見えている方へ 立ち上がってきていることを 磨いていこう 6月6日(木)、 6月7日(金) 、オープンです 6月8日(土)は お休みさせて頂きます

© 2016 tumugu