top of page

おめでとう は何度でも


まゆみさん、山の爺さんです



朝、iPhoneが鳴る



「今日は妻と会いにいきます!

2人ともすみませんが、先ず、サラダをお願いできますか」




身体を理解し大切にされているんだなぁと


あぁ すばらしいなぁと思って、お支度をしました


お二人揃っての時間を共に過ごしました ✨✨




お一人で来られるときも、足が向かなかったときも、


人生には


急性のときもあれば、慢性のときもある


成長のため、伸びてくために、そんなときもある




薪をくべ、火をつけ、灰になり、土にまき、栄養になり、生まれる 🦋




動物の生命と寄り添う山の爺さん


危なっかしさと解放のようなものを


フワッと


感じたんですね




それを教えてくださるのは、気配。


たくさんのエネルギーを流してくれる


この両手と同じほどの、あたたかさ。




動物は動物の世界


赤ちゃんは赤ちゃんの世界


それぞれの世界がある


同調する姿勢になると疲れてしまう


それよりももっと もっと大きな限りない平等なもの


その日常の柱はどんどん太くなり




おめでとうの季節を迎えています




明日は三男の卒業式 


言葉よりも日々心身を手当てしました


こころの繋がりは太くなりました


そして すこやかで元気になりました



ありがとうございます








閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示

風を感じよう

今朝はパセリやバジルを植えました そして、ランニングをはじめました! きっかけは夜のウォーキングの際、 雨がザーザー降り出して、、、🌧️ え!なかなか軽快に走れる!と感じたからです そして、昔のように肺が気持ちいい。 数日前、あるご家族様とお会いしました 娘さんは陸上選手で足の速さは姿に現れてるんですね お父様もお母様も娘さんの影響で東京マラソンにまで 出場されていて、、 つい、お話が弾み、 こ

Comments


bottom of page