top of page

余白 実り 🌸🌷

モノをつくること

身につけること

カラダをみること


ただ

そこにいることで。




宇部にもどり

そんなことに

ありがたく

集中している




それにより


これまでは

いろんなことをイメージして

動いてきましたが

いつしかsnsや流れる情報からは離れ

自分自身も大きく告知するようなことも

自然と積極的には、なれなくなっていた




今年はマル🐕の具合から


父の調整も長引いていました


姪っ子や甥っ子との時間も与えられて


あぁ、、なんにも違うことはないなぁと


調整もなくて


助けているようで


癒されていて


これでいいんだと想えました




自分をはじめ

家族

口コミで来てくださる方々

そんな 速くもないスピードや

いくらステキな優れたモノであっても


ひとつ


ひとつ


こころでみることが

私らしくて 恋しいなぁと

気づく日々は楽で


そちらに気は利いています




生命をかけて創ってきた

わたしという

理想は

すでに出発した最初から

創られているから




物事の方から

動きだす


それは


ちゃんとそれに対して

意識的にやってきたといえるから




どちらにせよ


控えめ


なのだけれど




宗教や国など全く関係なく


うつくしいと感じる🤍が

好きです





父と福岡へ


お正月のお支度で


出かけました



靴をプレゼントされました !



履いてみたいなぁ

思いました



それは


いろいろの先に


いただいた


くつ


です





いろいろを

そんなことを

やらなくていいと

言われた日もあったけれど


父には嘘をつけないので

よく理解してくれています



すべて  ◯




はじめまして 


あたらしい 価値観


あたらしい 靴




雪の降る日

うれしい





閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

bottom of page