top of page

料理教室in山口県宇部市

今年の2月末から料理の仕事をしていません


決まっていた出張も全て開催できませんでした


毎週、おはぎをつくっている位です 


ですが、整体歯科にご縁があり


食の指導と患者さんのケアをさせていただくことで、


料理をつくる たべる


の過程がなくても、いや、ないから、

伝えることの幅がより拡がりました


少し前に、

このアドレスは未だつながりますか?

真弓さんの料理教室に行きたいと


宇部の家で開催していたときからのお客様から、ご連絡がありました。


以前のiPhoneが突然破壊のときに、連絡先が一切消えてしまっていたのです


メッセージのやりとりから、気持ちが嬉しく、

久しぶりに教室を開こうと思いました


今年はコロナもあり、

みなさんが身体や心、生き方、これからを、

さまざまなことを考えられています 


この2020終わり間近に、また、お料理を通して

学びあい、教えあえることに、

感謝しています




11月2日 月曜日


お昼の部。


11時から13時半。


初❣️宇部の家 「齋藤家」

新川校区です


この度の料金は、1万円です!



11月2日


夜の部はご予約済みです。募集できません。

お昼の部、ご予約お待ちしております

あ、ワンコ🐕‍🦺がいますー! ご予約。

か、

ホームページのメッセージにお願いします


齋藤真弓


閲覧数:112回0件のコメント

最新記事

すべて表示

無理をしないでね〜

最近のマル🐶は 自力で立つことも歩行もできなくなりました けれど 心臓は元気。 動きたい素ぶりをするため どうにか工夫して筋トレをしています 祖母の遺してくれた座布団がめっちゃ役に立ってる 足も冷たいからたくさん触って 老いてくマルから気づくこと、沢山あって お目めは最高にキュート。 いろいろのなかで 一歩一歩 すでに よくがんばってるから がんばれなんて、、言えないよね 本当におつかれさまだよ

希望 〜日々を大事に生きよう〜

人も自然のなかの一部。 一人一人ちがうことを改めて改善していく。 記録。 次男のヒーリングを3月末にはじめた。 3歳からアトピー性皮膚炎といわれ、様々を見直しながら、ゆっくり徐々に6歳頃には酷くは出なくなった。 今年2月あたりから何か感じはじめ、口の周りの荒れはひろがり、顔、身体に痛々しい湿疹。 いろいろと耳にも入る。 4月9日 趣味である書道のおかげで、 以前から様々な噂を聞いていた漢方の先生に

いつも中立に

髪サラサラですね〜 とか お肌ツヤツヤ〜 とか 何をされてるんですか とか 何をやっているか分からない とか つかみどころがない とか ど天然 とか そう言われてもいい ただ そうなんだ うれしいなぁと思う 無理のない愛がいい きれいにならなきゃとか 歩かなきゃとか 無理をしていると とても疲れる お花の種類がちがうのに その花になろうとしたってなれないから 家族でも どんなに好きな人でも 受けと

Comments


bottom of page