テーブルの上に


テーブルの上に1枚の紙

ここで感じたことを記されていた

ドキドキした

そのままを見て 伝え合える

これは とても幸せなことだと思った

言葉で表現しにくい胸の内を文章に

彼女と私は似ているのかもしれない 

そして

包丁で切る音

油で揚げる音

できあがってくる香り

台所からする音をもっと聞きたいと思いました、、、と 

おっしゃった

これは私の理想だった

ありがとうございます

一品一品にご感想をいただいて 本当に嬉しく勉強になりました

お料理は めんどうくさいです

時間もかかります

習い事をいっぱいさせられてきたけれど

脚の速さだけは才能だった私は

ややこしいことや めんどうくさいことが嫌いだと思っていた

いや、嫌いです

でもそれは美しさや美味しいを知りたかったんだと

一つ一つの素材に手を入れ

ここ!!という瞬間があって それを知りたかった

でも料理はスピードです

何も持たずにまっすぐ走りひたすら自分との闘いでゴールテープを切る爽快感は

料理を作る感覚に似ています

呼吸だけに意識を向けて

人生も同じですね

この先の

ここ!!に向かっています


52回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

誰しもが♡

成功も 失敗も どちらも大切 わたしは失敗ばかり❣️ むしろ得意くらい(⌒-⌒; ) 封印した過去も その体験があったから 守り がんばってこれた (看護師さんsession) もうね 上手くやろうとしない 付け加えない というか できないと思います むしろ それこそ新しさ さまざまな関係性も 本質にもどる動きが現代です 何かが特別という流れが 今までの流れ的にあっただけで 失敗したって いろんな

couler

春の終わりに感じた 排出の場所 愛はシンプルで 季節は巡り バランスをとろうとする 感じるまま任せて、、 こころに手を 身体に手を そこ ただ 手にまかして当てる 下へいきたがったら 下へ そう そこ 気の通り道 頭の天辺から抜けたら よし 簡単ではないけれど 感じるまま 呼吸の入るまで エネルギーラインをクリアに✴︎ つながっている命へ関わるほどに わたしだけの身体ではないから この身さえあれば