• mayumi_0327

記憶を紡ぐ


わたしの人生は 

未来に向かっているようで

どこかに戻っているような不思議な感覚が

いつからかある

記憶

遠いようで鮮明に

その感覚にまっすぐ進むようになっていて、、

意識だけではない この繋がっている感

言葉にもあまりできない

けれど

煩悩されるのではなくて

降りてくる情報を

この感覚を信じて歩むこと


87回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

髪の毛も素直に現れる 形のことではなくて、質。 重いと重いし かろやかだと軽い トリートメントのサラサラ感ではなくて。 月に一度の美容室で状態を知って 毎日のお手当てを積み重ねる 院長さんからのご紹介で出会った看板もない美容室 はじめてドアを開けた一年前 ハグをしてくださって 少しびっくりした 出会ってくれてありがとうと 2月最終日 「うん。 最初に感じた通り やっぱり周りを調整しましたね」 本質

© 2016 tumugu