8.8


2019.8.8 神奈川県相模原市緑区名倉へ 引っ越ししました! 旅立つ日まで ご訪問 そして今もつづくあたたかなメッセージ ありがとうございます! ゆっくり お返事させていただきます 

借家ですが とても落ち着きます

大の字になって

ひぐらしの鳴き声を聞きながらウトウト

目覚めたら

ん?何才?って懐かしすぎる感覚になりました〜

宇部を発つ前日に電話をくれた農家さん 今 神奈川に帰省してるから と 

今日は暑いなか引っ越しのお手伝いまでも とっても助かって、、、ありがとう 野菜は距離をこえて また繋がっていく

間に野菜はあってもなくても

むらおか野菜は アルク 楠木こもれびの里にあります。今の旬はオクラです。

なんとなく っていうのは素そのものだと思う

なんとなく惹かれる、、

なんとなく好き、、

へ、信じて動く

いつのまにか

なんとなくを超えて

確かなこと

大切なこと

深いもの

を敏感に分かるようになる

教科書のない人生を送ることが楽しくなる

そんなんだから

教科書のない学校へいくようになってしまい

旅は成長ですね

みなさんのメッセージお顔を浮かべながら

受け取っている日々です!

わたしはこれからも ずっといます

だから 皆さんも わたしの中にずっといます

そして真面目に考えなくっても会いに来てくださーい!

まゆみさん こんにちは お店を閉められることを知り、ここまで?というほどショックを受け、まゆみさんの存在の大きさを実感しています まゆみさんの紡ぐ言葉に心を動かされ、いつも感じたままにまっすぐに行動されていることが手に取るように伝わってきて、わたしの目標とする人に出会えたなぁと勝手ながら感じていました もう会えないの?と一度は寂しい気持ちになりましたが、また会えるといまは思うようになりました 思ったことは思ったままじゃなくカタチにしようって思います どうぞお元気で ありがとうございました

みなさんも遊びにきてくださいねっっ 新しい章のはじまりです〜 2019.8.8 


閲覧数:322回0件のコメント

最新記事

すべて表示

宝物のような すてきな写真を ありがとう あの日から 今日まで 地を海を丸ごと抱いてきた 島根のワカメを 頬張っています その度に 自分の中の 地が 海が 呼応してる 大丈夫? 大丈夫だ だから 信頼をしています

父と2人で話すときは いつも 答えを互いが聞くとき あぁやっと と 目をつぶって 深く悦んで その感覚は 見えない大切なサポートたちも 拍手している 母にも分からない 涙も 笑顔も あること 父とだからこそ 導きあえた歩み だから 母は優しいんだ あいのなかで 丸ごと抱いてきた時は で合う度に 呼応する 宝物 🌈

近くにいても どんなに近づいたように見えても 深いところでは 分かり合えない悲しみや あきらめとか はじき合う さみしさも それでも 歩みよって協調していくことは もう沢山学んだし 沢山味わえたから そのカリキュラムは もう とっくに おさめた だからこそ ご褒美は 表面的なことはちがうかもしれない けれど 一番大事にしてるものだったり 生きるなかで尊んでいる 自分の軸と同じ 同じ祈りや 感受性を