おかえり そして、、それぞれに


おはようございます

ブログを読んでくださっている方々が減っていくより上昇していて とても嬉しいです!

それぞれの地から、、👣

おかえり!

みんな旅っこになって

あらゆる関係性が新しくなった

宇部の暮らしも

今の暮らしも楽しんでいます!夏休みだし!

men'sばかり、、で暑い暑い

越してきて一週間

ご飯と味噌汁を炊いて一日がはじまる

熟睡して おはようと、、

少し基盤ができてきた気がします

車もテレビもエアコンもないけど

足も情報も水も火もあるから

駅まで子供たちと30分歩いて

汗をかいて気持ちいい生活をしています

消化と排泄機能がさらにuP↑

目に見える空間に

目に見えない雰囲気に

気分、感覚、雰囲気だけを頼りに

未来へむけて足場を歩みを

進めて止まって進めていく

無意識に作られた足場は不確かで

意識的に基盤をちゃんと整えなきゃと 反省するも

でも どんな意識がそれになってるのか

行為や心を確認しながら

誰からも心を濁らすことはできないと知る

けれど なにを見ても 無条件に愛おしいから

嬉しいも 寂しさも 怒りも 楽しいも

ぜんぶあっていい

愛のために変わることは同意のうえに 穏やかだから

とこの子たちを見て痛感する

心おきなく落ち込み

心おきなく立ち上がる

むずかしさから離れて自分自身の意志を許す

喧嘩して、じゃれ合って、一人でいて、みんなでいて、、

強い個性も補い合いも

ストレートもブレンドも 

一人っ子も兄弟も

どっちが良いはなくて

真っさらな そのものが 生きて立つように

慎は 数多く喋らないけれど

自然と人に囲まれる

アトピーのおかげで痒くて痛かった幼少期

毎日毎日繰り返す不眠 食の選択 薬に頼らない選択良くなったり悪くなったりを

共に超えて やさしい強さを備えた

人と生きるということは 喜びも痛みも共に感じ超えていけること。決して簡単ではない。中途半端ではできない。

これからの令和時代 どう生きましょうか?

8月20日で13歳になる

宇部に一緒にいたころは、自分で作りたい!なんて

言わなかった

自然治癒力を引きだすことに強い薬は必要あるのだろうか、、、

神奈川に移ることを考え出して

三男と共に何度かこの地に足を運んだ

慎の意志は

お母さんのことも分かるし一緒にいたい

でも卓球がやりたいからお友達が好きだから

ぼくは今は宇部にいると涙を流した

ゆっくり決めてくれればいいという気持ちは

今も変わらない

こんな風に 帰る場所が一つ増えるのもいいよね

離れた一週間の間の成長ぶりは眩しく

表情も表現も増えていて

大切な情報を必ず遺していく

また 再会がとてもとても楽しみで 、、

みんな大好き!唐揚げを囲んで

うれしいなぁ!って三男はニコニコして

お喋りがとまらなくって

君も新生活がはじまるのだよ^ - ^

終戦記念日

満月

台風

重なりましたねーー

家族 夫婦 兄弟 子供 環境 仕事。。

あらゆる関係性において

あの人がどうとか 子供はどうなるとか あれはどうとか

形がどうとか

この世で何人の女性が男性が幸せな関係を楽しんでるんだろう

血が繋がっていても繋がっていなくても

価値観はちがって 当たり前で

学びを終えたら関係性や形は変わる

変わりながらこれからも進んでいく 

人と変わったことをすると決まって 耳に入る

古い社会に植えつけられた 

誰もが口に簡単にするありふれた感性 お喋り

子供たち 聞いてるから

唯一の人生それぞれを認めあい

唯一無二の生き方ができる一人一人になってほしいと思う

愛に条件は無い

今週末ははじめてこの地で料理を提供させていただきます

来月は山口へ

どこかで料理とお話しを、、と思っています

医食住の自立へ、、と降りてきてますっ


閲覧数:337回0件のコメント

最新記事

すべて表示

スピリチュアルな人って ? スピリチュアルを 学んで扱うこと と 本来ある自らの霊性を扱うこと は 全く 真逆です そろそろ9月も終わり 秋分を迎えます 自分自身に集中して sessionに来てくださっている方 繋がっている方 休養できましたか ? 混沌とした世界で 与えられた使命を全うし 0からスタートし 世の中を調和の方向へ 導くことができるのは 霊性開花しきった 女性の役目です 霊性開花とは

毎日 どんな秋ですか? わたしはというと 仕事をやめてから こんなにも深く 睡眠や休息がとれるなんて 極上でございます 💖 日々のセルフケアも 本当に 穏やかで愛おしい 一生懸命 明くる日に残らないように がんばっていたなぁと 今はガチで よくやったー✨ と 思っています でも のこったのは 老若男女 みなさんとの こころからの信頼関係だった なんでも話して たくさん聞いて さらけ出したおかげさ

沢山の経験をして しなくてもいい経験も してきているかもしれない だからこそ こんなに恵まれていることに 愛おしさしかない ほんの些細な日常のなかに マジシャンを みつけられる 行われる こうなるために 全ての経験が必要だったんだと 今は思う 周りは 細かくは分からないし 話しても分からない けれど そういった事からも 解放されて 今在る私が 愛して 何事にもとらわれない愛から 愛されることが 確