top of page

16歳


離れているので いつも カメラ通話です

距離がぐっと近づく 

ありがたい

あなたらしく と

思いながら息子を育てて育てられている

今日は ある出来事を抱えているようで

想いをLINEで伝えてくれて

スーッと胸に入ってくる 君らしさが

嬉しいを超えて なんだか 親子の関係さえ超えて

そんな位置から頷いていた自分にびっくりした

純粋でいたい

仕事とか 家族とか 学校とか 物ごと全て 

慣れ親しんだ場所や人のなかにいて

愛され求められ忙しいと 目的の答えを掴むのは簡単なのかもしれない

だからこそ 安心でいれる

でも 人生は時にそれを選ばないときがある

純粋な気持ちのほうへ 人は動くと思うから

今は

未知の世界に立っている

見知らぬ人に揉まれ 未来は安心だとは言えない

だけれど これは自分探しの旅でもなくて

自分だからこその 世界 のため

世界は自分が見ださないと どこにも無いから

信じた未知なる道に

そこに立つためだけに

それが なんたるかを少しずつ現実に知れてきているのかなぁと

長い旅の果てには きっともっともっと らしさ溢れてるに違いない


閲覧数:159回0件のコメント

最新記事

すべて表示

無理をしないでね〜

最近のマル🐶は 自力で立つことも歩行もできなくなりました けれど 心臓は元気。 動きたい素ぶりをするため どうにか工夫して筋トレをしています 祖母の遺してくれた座布団がめっちゃ役に立ってる 足も冷たいからたくさん触って 老いてくマルから気づくこと、沢山あって お目めは最高にキュート。 いろいろのなかで 一歩一歩 すでに よくがんばってるから がんばれなんて、、言えないよね 本当におつかれさまだよ

希望 〜日々を大事に生きよう〜

人も自然のなかの一部。 一人一人ちがうことを改めて改善していく。 記録。 次男のヒーリングを3月末にはじめた。 3歳からアトピー性皮膚炎といわれ、様々を見直しながら、ゆっくり徐々に6歳頃には酷くは出なくなった。 今年2月あたりから何か感じはじめ、口の周りの荒れはひろがり、顔、身体に痛々しい湿疹。 いろいろと耳にも入る。 4月9日 趣味である書道のおかげで、 以前から様々な噂を聞いていた漢方の先生に

いつも中立に

髪サラサラですね〜 とか お肌ツヤツヤ〜 とか 何をされてるんですか とか 何をやっているか分からない とか つかみどころがない とか ど天然 とか そう言われてもいい ただ そうなんだ うれしいなぁと思う 無理のない愛がいい きれいにならなきゃとか 歩かなきゃとか 無理をしていると とても疲れる お花の種類がちがうのに その花になろうとしたってなれないから 家族でも どんなに好きな人でも 受けと

bottom of page