ハハハハハ!


おはようございます 今週は山口県に参ります お会いするみなさま よろしくお願いします セッションは23日が空いていますよ お問い合わせはメールにてお願いいたします

山口で料理教室をはじめた10年前

ちょうどInstagramも世に出た頃で

集客には困らなかった

まだ赤ちゃんだった息子をおんぶして

酵素ジュースや味噌作りの講師としても活動していた

重たい荷物を抱えて これが身体に良いんだと

きちんと作り方を伝えなきゃいけないと必死だったな

この10年で 随分と変化した

あの頃と同じことをしているようで 全く質がちがう 情熱をかけてきたこと 手をかけてきたこと 想いを寄せてきたこと 今は 自のものとして軸から伝えられる

だから面白い

肩書きは ますます分かりませんが

おはなし させて頂きますね

子供達に伝えたいこと

本当に大切なものを大切だと 

これが好きだからと

愛されていて

愛していて

これが私だと僕だと

意図すること

これはエゴではなくて

お父さんとお母さんが愛し合って私が生まれた

その確かなことを疑うことをしたら 自分を否定することになる

息子たちへ そのまた次の世代へ 

真実の愛というのは どんどん拡大していきますから

意図して 心と体と歩み続けて欲しいと思います

共に成長して欲しいから

いろんな味を経験して 

その都度その都度に誠実で破天荒な時があっても

いいじゃない

真実に進化し続けること

ほら

おんぶしていた人は いつも背中を見てくれている

柔軟剤を使うことを教えた記憶はありませんが、、


閲覧数:188回0件のコメント

最新記事

すべて表示

宝物のような すてきな写真を ありがとう あの日から 今日まで 地を海を丸ごと抱いてきた 島根のワカメを 頬張っています その度に 自分の中の 地が 海が 呼応してる 大丈夫? 大丈夫だ だから 信頼をしています

父と2人で話すときは いつも 答えを互いが聞くとき あぁやっと と 目をつぶって 深く悦んで その感覚は 見えない大切なサポートたちも 拍手している 母にも分からない 涙も 笑顔も あること 父とだからこそ 導きあえた歩み だから 母は優しいんだ あいのなかで 丸ごと抱いてきた時は で合う度に 呼応する 宝物 🌈

近くにいても どんなに近づいたように見えても 深いところでは 分かり合えない悲しみや あきらめとか はじき合う さみしさも それでも 歩みよって協調していくことは もう沢山学んだし 沢山味わえたから そのカリキュラムは もう とっくに おさめた だからこそ ご褒美は 表面的なことはちがうかもしれない けれど 一番大事にしてるものだったり 生きるなかで尊んでいる 自分の軸と同じ 同じ祈りや 感受性を