• mayumi_0327

すくっと

事が起きたら、そのまんま。


顔を出しても、自費診療は大丈夫だろうと、軽くあしらわれ、無視。


命が大切、医療が大切、守る、国を変える、といいながら、何の支援も言葉も行動もない


自分を、名誉を、栄光を、守っているだけ。


わたしは、東京に来て、まんまと、社会 を知った。


政治を知った。


コロナは悪くない、起こるべくして起こった


ワクチンだって、いつできていたのかなんて、


本当のことは分からない。


来月からワクチン接種がはじまる。


医療従事者は一番はじめだろう



立ち止まっている暇は いつもない。


太陽も月も♡は、いつも健やかだ。


愛みは、いつも自分の中から。


子どもが味噌汁を食べたいと言う


あなたのコロッケがまた食べたいと言う


おはぎを教わりたいと言う


医療現場でもどこの場でも食の支援はこれからもっと大切になる 


政治は目に見えないもの


魂も目に見えないもの


健やかは本当はあたりまえなのだけれど、いちばんむずかしい


このあたりまえを立てなおし、相互関係にある芸術も盛んになる


見えないものを見ること


すこやか暮らし 20年前に綴っていた



55回の閲覧0件のコメント

© 2016 tumugu