top of page

ユニマグ

マルは復活しました

病院には行かず

ただ 一緒にすごした






尊い。




完全なもの

満足感から求める

もっともっとに

手を伸ばしたら


とまどい

こわい。

ようにおもえる



けれど

じょじょに進む


豊かで

受けとり

見たくないものは見えなくなっていて

その瞬間に叶っている領域なんだと体感している



本来、私たちはネガティブをみなくていい生き物

おじいちゃんが片足なくたって

不幸だなんて思ったことなかったし

おじいちゃん自身も

いつも楽しそうだった



生命は悦びに満ちていて

さらに手を伸ばして

満ちていい



美しい




それだけでいい





閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

すべて表示

bottom of page