時の流れ

明日は、新月ですね


あっというまです、ね。



宇部での教室は、2021.1/9.10です!


今までの旅ではなくて、これからの旅です。


tumuguのような空気感があるわけではなく、


実家での教室。


それでもっていう本気の方からの声は、嬉しく、そういう方たちだけで、これからは、

充分です。


共に、触れ合えること、楽しみにしています


はじめて産まれて目にした男女は、


父と母。そして、祖父と祖母。


わたしの、男女の、はじまり。


誕生して流れるのではなくて


何かを失くしてはじまる、本当の、時の流れ。


感覚の世界を深く極めたら、新しいことが起こるものです。


もう、それは運命だから。


どう転んでも磨き上げるしかなくて、


そうして、感覚の先の、


ピカピカな魂としての、新たな始まりです。


男女のはじまりと同じ、順序があると思うのです。


流星群、見れましたか?


いつも、ありがとうございます









閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

宝物のような すてきな写真を ありがとう あの日から 今日まで 地を海を丸ごと抱いてきた 島根のワカメを 頬張っています その度に 自分の中の 地が 海が 呼応してる 大丈夫? 大丈夫だ だから 信頼をしています

父と2人で話すときは いつも 答えを互いが聞くとき あぁやっと と 目をつぶって 深く悦んで その感覚は 見えない大切なサポートたちも 拍手している 母にも分からない 涙も 笑顔も あること 父とだからこそ 導きあえた歩み だから 母は優しいんだ あいのなかで 丸ごと抱いてきた時は で合う度に 呼応する 宝物 🌈

近くにいても どんなに近づいたように見えても 深いところでは 分かり合えない悲しみや あきらめとか はじき合う さみしさも それでも 歩みよって協調していくことは もう沢山学んだし 沢山味わえたから そのカリキュラムは もう とっくに おさめた だからこそ ご褒美は 表面的なことはちがうかもしれない けれど 一番大事にしてるものだったり 生きるなかで尊んでいる 自分の軸と同じ 同じ祈りや 感受性を