île






憶えてる





















夏は




すぐ








閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示

親子 パートナーシップ 色々な相談はありますが 一番大切なのは 自分との コミュニケーション を 自分で選択できる子に。 大きな事のまえに 小さな選択の内側にある 頑固たる意志。 大人もここに立ち返ってみよう 母が自分を信じていると 子供達のことも 絶対的に信じれている いろんな出来事は 起こるべくして起こり 必ず 愛の循環で 乗り越えていける 嫉妬やしがらみ そういった不健全なエネルギー にも

何年伝えても 伝わらない人へは 足をみてあげるといい この状態だと 脳に入っていかないのも当たり前だし 全部が指に出ています 10歳上の足をしています あまのじゃくは 老化を早める 多分これを伝えても まだ外へまだ外へ 伝わらないかも 笑 それでいいならいいけれど では、なぜ、ここに来るの? これが、きびしいですか? 自分を大切にすることだとは思いませんか? 何にお金をかけますか きびしいと思われ

起こることは 起きたほうがいい 条件や理想を 望んだ瞬間から 色眼鏡は 作用するもの 視させていただくとき 視ていただくとき その人の 長い先をみて 純粋なところで みる そこから パートナーシップは はじまる 振動を感じて 何が伝えたい? 何が伝わってくる? 身体は確実に変化する 道具 使い方は変われば 日常は変化する そのままを 気づいて 伝えて 伝わって 調整して 振動して そうやって 新し