基本

舌👅クリーナー 銅製です 食べるまえに口の中を身体をみよう 食べるものは何でもいい 入れ歯になっちゃったら食べることはできない 時代は入れ歯がインプラントに どちらも 抜くことに変わりはない 直す? 治す? と改めて 口から いろんなことを考えらされる 秋の味覚の授業は船木小学校です また山口

出張料理in山口

暑さ和らぐ結実期 葡萄🍇ってどうやってできる?の声に 一つ上のお姉さんと隣の山梨県へ 沢山食べて農園の方とお話しをして。 じっくり育ち待って実を結んだ葡萄 まだまだ小さな最初の収穫の季節 だけれど 今の収穫はしっかり次の年へ繋がり 循環を産みだすことを感じながら 甘い香りに包まれた一日でした 秋の到来に 結実 収穫 循環 を想いながら… 次回の出張料理は山口です! 9月9日 (月)、10日(火)2day's 11時半からスタート お一人様¥3.000コース デザート込 長門のカントリーキッチン下のepiphanie__ の庭にて ドリンクもご用意しています ご予約をお願いいたします! 当日枠もありますがご来店前にご連絡ください お待ちしております〜〜♡ ご予約は tumugu5kioku@gmail.com 又は @epiphanie__ へ

料理事

はじめて神奈川でお料理を務めさせていただきました 2日間の朝、昼、夜 息子がお友達と、近くの神社で汲んだお水を使い 沢山お手伝いをしてくれて助かりました ちゃんとお代までいただき喜んでいました とても 幸せなことです 大変 ありがとうございました!

公開サイトやスマホから記事を作成

ブログ記事の作成がより簡単に、スムーズになりました。Wix エディタにアクセスすることなく、デスクトップやスマホから公開サイトにアクセスすることで記事を作成して公開することができます デスクトップから記事を作成するには まずは Wix エディタからサイトを公開してください。公開サイトにアクセスし、ご利用の Wix アカウントでログイン後、記事の作成、編集、コメントの管理、特集記事の設定など様々なことが行えます。縦に並んだ3つのドット ( ⠇) をクリックしてご利用できる機能をご確認ください。 公開サイトにアクセスして、ブログをいつでもどこからでも作成、管理。 スマホから記事を作成するには まずは Wix エディタからサイトを公開してください。公開サイトにスマホからアクセスしてご利用の Wix アカウントでログインしてください スマホから記事の作成、会員のフォロー、コメントの管理など様々なことが行えます。 #休暇

本格ブログをデザイン

Wix ブログを利用することで、本格的なブログをデザインすることができます。様々な機能がつまったブログをお試しください。 8つの本格レイアウトから自由に選択 Wix ブログでは8つのレイアウトから自由に選択していただけます。レイアウト「タイル」を利用することで、訪問者が興味のある記事をかんたんに視覚的に見つけることができます。「シングルカラム」を利用することで、訪問者はひとつの記事をじっくりと読むことができます。 それぞれのレイアウトには、最新の機能がつまっています。訪問者は記事を Facebook や Twitter でワンクリックでシェアすることができ、また「いいね!」の数やコメントなども確認することができます。 記事にメディアを追加 記事の作成に以下のようにメディアを追加: 画像や GIF 画像を追加 動画や音楽を埋め込む ギャラリーを作成してメディアを表示 メディアを拡大表示したり、または記事に合わせて小さなサイズで表示することができます。 記事にハッシュタグを追加 ハッシュタグを効果的に利用しましょう! 記事にハッシュタグ(#休暇 #夢 #夏)などを追加してより多くの読者を獲得しましょう。読者はハッシュタグを利用して興味のある記事をかんたんに検索することができます。

ブログでコミュニティを広げましょう

サイト内で読者コミュニティを広げたくありませんか?Wix ブログにはサイト会員機能が自動的についており、ブログの読者はあなたのサイトに会員登録することができます。 サイト会員ができることは? サイト会員はお互いにフォローし合うことができ、またコメントへの返信やブログからの通知を受信することができます。ブログ会員はそれぞれプロフィールページを持つことができ、自由にカスタマイズできます。 ブログコミュニティを広げよう ヒント: サイト会員を執筆者に指定することができ、ブログ内に自由に記事を投稿することができます。複数の執筆者をブログ内に追加することで、より豊かなコンテンツを作成することができます。 執筆者の追加方法: サイト会員ページにアクセス 執筆者に指定したいサイト会員を検索 プロフィールをクリック 3つのドット ( ⠇) をクリック 執筆者に設定してください

🌾

素材の質をあげる いい素材を生かす 日々 学びです ありがとうございます 母が滞在しています 賑やかな都会が好きなので毎日東京を楽しまれている様子を見て嬉しいものです もう帰る日、、と残念そう 宇部67年。人生逆を選んでいたりするのかも、、^_^ また 来たらいいよ 母と入れ替わるように また 今日から友人滞在です あたらしいご縁 各地にいるご縁 ありがたくて うれしくて ごはんを囲んでいます 越してきて二週間が経ちました 丘の上のパーマカルチャーを取り入れた長屋に住んでいます。 近くの方が300円タクシーをするよーと言ってくださったり、 隣町に良いスーパーがあるからって連れていってくださったり、 小野湖での演奏会に来ていただいた木太さんのCDが流れる懐かしさいっぱいの喫茶店へもアイスクリーム屋さんへも、ビューンと運ばれて。 お米も、野菜も、ミッションつきで恵まれて、 だれもなにも知らない土地であれよこれよとご縁に委ねています お店をしているとかしていないとかも どっちでもよくて お店をしていた頃は 他店を見ることも無かったから とっても新鮮です 揺さぶられず解放を感じながら今までと真逆なのです^ - ^ この地のお米も云々な加減で炊きあがるようになりました 艶艶 1歳から保育園に通っていた三男との日々 今は10歳 こんなに日々共に過ごすことははじめてで、 言葉や行動に楽しませてもらっていて、 料理する!と台所に立つ姿に、 子は育っているものだなぁと、、思って 明日からのお仕事にも便乗しますが、よろしくお願いします 来月は山口での料理会を予定しています また、息子も便乗しまー

おかえり そして、、それぞれに

おはようございます ブログを読んでくださっている方々が減っていくより上昇していて とても嬉しいです! それぞれの地から、、👣 おかえり! みんな旅っこになって あらゆる関係性が新しくなった 宇部の暮らしも 今の暮らしも楽しんでいます!夏休みだし! men'sばかり、、で暑い暑い 越してきて一週間 ご飯と味噌汁を炊いて一日がはじまる 熟睡して おはようと、、 少し基盤ができてきた気がします 車もテレビもエアコンもないけど 足も情報も水も火もあるから 駅まで子供たちと30分歩いて 汗をかいて気持ちいい生活をしています 消化と排泄機能がさらにuP↑ 目に見える空間に 目に見えない雰囲気に 気分、感覚、雰囲気だけを頼りに 未来へむけて足場を歩みを 進めて止まって進めていく 無意識に作られた足場は不確かで 意識的に基盤をちゃんと整えなきゃと 反省するも でも どんな意識がそれになってるのか 行為や心を確認しながら 誰からも心を濁らすことはできないと知る けれど なにを見ても 無条件に愛おしいから 嬉しいも 寂しさも 怒りも 楽しいも ぜんぶあっていい 愛のために変わることは同意のうえに 穏やかだから とこの子たちを見て痛感する 心おきなく落ち込み 心おきなく立ち上がる むずかしさから離れて自分自身の意志を許す 喧嘩して、じゃれ合って、一人でいて、みんなでいて、、 強い個性も補い合いも ストレートもブレンドも 一人っ子も兄弟も どっちが良いはなくて 真っさらな そのものが 生きて立つように 慎は 数多く喋らないけれど 自然と人に囲まれる アトピーのおかげで痒くて痛かった幼少期 毎日毎日繰

🌱

どこからか種が飛んできて大地に根付く 人も同じだなぁと思う そこで共存する そしてそこに情報を残して 飛んでいける 何にもないところからはじまったようで ちゃんと用意されている豊かさ 豊かさとは なんだろう、、? ね。 すべての価値観が刷新されていく今 あらゆるものと情報を交換しながら あの懐かしい感覚にいる そっちがリアルにどんどんなって ここから 照りつける太陽の下 バス停でバスを待ってる間もワクワクし 山と湖の間を10分 猫バスに乗っているかのようにワクワクします 今を今を どれだけ心豊かにいれる? おはよう 今日は餡子を炊きます 豆豆しい毎日

8.8

2019.8.8 神奈川県相模原市緑区名倉へ 引っ越ししました! 旅立つ日まで ご訪問 そして今もつづくあたたかなメッセージ ありがとうございます! ゆっくり お返事させていただきます 借家ですが とても落ち着きます 大の字になって ひぐらしの鳴き声を聞きながらウトウト 目覚めたら ん?何才?って懐かしすぎる感覚になりました〜 宇部を発つ前日に電話をくれた農家さん 今 神奈川に帰省してるから と 今日は暑いなか引っ越しのお手伝いまでも とっても助かって、、、ありがとう 野菜は距離をこえて また繋がっていく 間に野菜はあってもなくても むらおか野菜は アルク 楠木こもれびの里にあります。今の旬はオクラです。 なんとなく っていうのは素そのものだと思う なんとなく惹かれる、、 なんとなく好き、、 へ、信じて動く いつのまにか なんとなくを超えて 確かなこと 大切なこと 深いもの を敏感に分かるようになる 教科書のない人生を送ることが楽しくなる そんなんだから 教科書のない学校へいくようになってしまい 旅は成長ですね みなさんのメッセージお顔を浮かべながら 受け取っている日々です! わたしはこれからも ずっといます だから 皆さんも わたしの中にずっといます そして真面目に考えなくっても会いに来てくださーい! まゆみさん こんにちは お店を閉められることを知り、ここまで?というほどショックを受け、まゆみさんの存在の大きさを実感しています まゆみさんの紡ぐ言葉に心を動かされ、いつも感じたままにまっすぐに行動されていることが手に取るように伝わってきて、わたしの目標とする人に出会えた

あざっす!!!

最後の最後まで ご訪問 メッセージ 暮らしのまわりのモノ こと tumugu ありがとうございました!!! thanks you everyone❤️ 幸あれ!!!!! 窓から見える景色 tumuguの放つ空気感 大好きなまゆみさんのお料理 そして笑顔 いっぱい笑ったこと 語り合ったこと 私の記憶になかに残ること 残しておきたいこと まゆみさん、ありがとう いっぱいいっぱい、ありがとう まゆみさんのこれからを 息子くんたちの未来を この地から応援しています

山あり谷あり

父という存在 父には今まで嘘をつけなかった ついても すぐ 分かるから なにか大切なことを伝えるとき 目を閉じてじっと私の声を聞く ずっとそれは変わらない これからも だから いつも素直になれた 悩んでること楽しいこと何でももっと話してほしいと言ってくれた 山あり谷ありの道 みんなが笑顔で送ってくれる 連日のご訪問も あたたかなメッセージも ありがとうございます 拝見させていただきながら頑張れています! 大掃除。大転換。です 台風💨だし 受けとっています!ありがとうございます これからです 過去は過去だから 変わる必要のない芯をもって そう在りたいと思います こんばんは。 たった今 閉店のお知らせを見て ただただびっくりしています。 そして 寂しさが。 時々 お喋りすぎる母と寄らせてもらい お仕事の邪魔にならなければ良いと思いながらも お話させてもらうのが楽しみで。 あの静かな空間も 私にとっては 落ち着いてゆっくりエネルギーを蓄えられる場所でした。 つい数日前の日曜日 母が そちらで飲んだ手作りのジンジャーエール 美味しかったなーと 思い出していました。 そちらに伺う時の母の嬉しそうな顔は いい思い出です。 息子さんと神奈川県へ行かれるんですね。 寂しいけど なんだか しなやかさが素敵で うらやましくもあります。 あたたかい思い出を ありがとうございました。 どうぞお元気で。 またいつか お会いできることを 楽しみにしています。 真弓さま♾ 今日も 本当にどうもありがとうございました! 真弓さんは本当に 「良く生きる 」というのを実践されているなと 改めて

8/5

たくさんの方々に感謝します おおきな愛を ありがとうございます これからも 悦びをもっともっと増やして あたたかな光を放ち続けましょう 共に お弁当つくりをまたスタートしました! 何をしても誰かに心から出来ること それは仕事も家庭も同じです 幸せです

閉店がらがら

《 大切なお知らせ 》 突然でございますが 8月1日 木曜日をもちまして tumuguは閉店いたしました この地で一人営んでこれたのは すべての方々のおかげです 最後まで穏やかで優しく熱い3年間でした tumuguの原点 まなぶ あそぶ はたらく 縁によってつながり 起きていく この豊かな環境、ご縁、コミュニケーションのおかげだと思っています いただいたお手紙は51通 一生の!宝物になりました 8月から息子と神奈川県へ移ることになりました 子供の頃にしっかり あそんで しっかり まなぶ その子らしい 方法だと尚更いいなぁと シュタイナー学校に通います 新しい地で  これからも強く望み、わたし達の泳ぎかたで 生命を織る道のりを楽しみたいと思っています 楽しい暮らし 社会を育めるように また夢みています この地も 新たな試みがはじまる予感がしています 土台はできています いつまでも小屋が悦んでくれることを願っています 3年間 本当に ありがとうございました 閉じる日を設定せずに できるだけ変化は穏やかに ギリギリまで開けたい思いがあり 突然のお伝えになりましたことを、ご了承頂けたらと思います どうぞ みなさま お健やかに!! そして また お会いできることを願っています 2019.8.1 新月 昨晩、このような突然のお知らせになりまして、、 たくさんのメッセージをいただき有難うございます 感じられたままのお言葉だけではなく 自分自身の今をこれからをどう生きていきたいかを 伝えてくださるメッセージが多くて とっっっても、うれしく うれしく うれし涙で溢

© 2016 tumugu