11.1


内面の変化と同時に 外側からの心地よさも意識的に取り入れることも 大切だと思います 自分に合うものを知っていることは 効果を発揮します

ひよこ豆の粉々と 水 ナッツのオイルを数滴垂らして、、

全身マッサージ わたしは 豆が合います

その時々にオイルは変えます

変化を超えていくときに まっさらになって 自分の心地よいことだけを超意識的にゆるすことで 触れること 触れ合うことで 体温を感じ 浸透していくことを感じ

進んでいけました

セッションの中で こういったケアも必要な方は 選べるように 取り入れていきます お口のケアも 久しぶりにさせていただきました

ご感想です 歯みがき粉が苦手だったけれど ジェルに出会えて良かった 子宮も動いてつながっている感覚になりました 自分の歯を、使うものを、ちゃんと愛着をもてるようになりたかった なんとなくしていた歯みがき、知らなかったことが沢山ありました 気づけば20分も磨いて手が痛くなりました マッサージはとても気持ちよくて 安心して委ねることができました お口からのアプローチは はじめての感覚で驚かれます 沢山ある道具や物を 提供することも一つの方法ですが それを 触れること 触れられることで 体感を通して体験できて心地よさや変化につながることを感じていただきたいと思います 身体を持っているのですから すこやかな笑顔でいたい いて欲しいと思います

ぐっすり眠ることも大切ですね

蚊帳生活スタートです

11月ですね


閲覧数:93回0件のコメント

最新記事

すべて表示

宝物のような すてきな写真を ありがとう あの日から 今日まで 地を海を丸ごと抱いてきた 島根のワカメを 頬張っています その度に 自分の中の 地が 海が 呼応してる 大丈夫? 大丈夫だ だから 信頼をしています

父と2人で話すときは いつも 答えを互いが聞くとき あぁやっと と 目をつぶって 深く悦んで その感覚は 見えない大切なサポートたちも 拍手している 母にも分からない 涙も 笑顔も あること 父とだからこそ 導きあえた歩み だから 母は優しいんだ あいのなかで 丸ごと抱いてきた時は で合う度に 呼応する 宝物 🌈

近くにいても どんなに近づいたように見えても 深いところでは 分かり合えない悲しみや あきらめとか はじき合う さみしさも それでも 歩みよって協調していくことは もう沢山学んだし 沢山味わえたから そのカリキュラムは もう とっくに おさめた だからこそ ご褒美は 表面的なことはちがうかもしれない けれど 一番大事にしてるものだったり 生きるなかで尊んでいる 自分の軸と同じ 同じ祈りや 感受性を